ご挨拶

 当社は、段ボールの販売及び回収業務を半世紀以上に渡り行ってきました。
 新品、中古段ボール共に取り扱っておりますが、昨今のリデュース・リユース・リサイクル・3Rの視点から環境にやさしい消費活動、リユース段ボール(中古)の需要が高まっています。

 リサイクルし新たな製品へと生まれ変わる過程では、多種多様な大量の薬品と水、そして大量

のエネルギーを使用し新たな製品へと生まれ変わる、大量消費・大量破棄・大量リサイクルでの

資源・エネルギー多消費型産業です。

 

 資源ゴミ(リサイクル率)排出量の少ない消費活動を行い、様々な産業活動から排出される  大量の段ボールをリサイクル処理する前に回収し、選別したうえでリユース出来る物を次へ繋げるリユースシステム構築への消費活動を行っています。

 

 段ボールをリユースすることで、コスト削減のみならず、資源ゴミ(リサイクル)排出量の  発生抑制・エネルギー消費の少ない「省エネ」タイプが環境問題対策として非常に効果的です。

また、『WIN-WIN-WIN』の法則を築く大きなメリットが有るのです

 

~環境への取り組み~  気候変動対策

 産業活動では、たくさんの電力を使うために、地球資源が消費され、CO₂が排出されています。

異常気象や地球温暖化などの原因として企業活動などによるCO₂増加が大きな要因だと考えられていおり、そのため企業にCO₂を削減するための対策が求められています。

企業として活動する以上、気候変動対策を取り組んで対処する、経営の課題として捉えて努力し挑戦して行くことが大切だと感じています。

 

         ☆地球と日本の環境を守り未来の子どもたちへ☆

会社概要

屋 号:   ボックスオフ

 

社 名:   小田ダンボール

        

URL:    oda-danboru.com (会社案内HP)

 

創 業:   昭和30年4月

 

所在地:   東京都練馬区早宮2-15-11

 

代 表:   小田 和男

 

従業員数:  4名

 

事業内容:  リユース段ボール箱の販売

       使用済み段ボール箱の回収

       新品段ボール箱の製造・販売

 

ボックスオフグループ営業所

協力店:   ・吉見営業所(埼玉県比企郡吉見町)

       ・神戸営業所(兵庫県神戸市西区)

       ・横浜営業所(神奈川県横浜市神奈川区)

       ・柏営業所 (千葉県柏市)

 

保有車両:    2tウイング車1台 1.5t車1台 営業車1台

 

古物商許可:   東京都公安委員会許可第305600306731号

 

登録団体:  環境省「Fun to Share」

 

  【商品№】U001 


アクセス

ボックスオフ

営業時間

平日9:00~17:00

 

定休日

土曜日・日曜日・祝日

年末年始

担当者直通ダイヤル

090-7004-7986

在庫確認などお気軽にお問合せ下さい。(小田)

ご注文/お問合せ

【Fun to Share】取り組み宣言

 のロゴマーク上をクリック